by オリテコ代表中谷信彦

新ルール施行学生選手権

新ルール適用となった愛知県での学生選手権。帰りの新幹線でこの投稿書いてます。長野や千葉よりは全然近くて助かる(^^;)

一日の試合を終え審判として新ルールの試合がどうなるのか確認できました。

転んだら即キョンゴなので選手は必死に転ぶの回避することになりましたが、これは競技としては非常に良い方向かと。

女子の試合見てないんですが、男子はカットスタイルが激減したと言っていいでしょう。でも要所要所でカットスタイル使える選手はやはり有利。

ちょっと全部は書ききれないんで、詳細感想聞きたい方は稽古参加時に聞いてくださいね。

でもひとつ言えるのは、ウチの道場のキョルギ練習方針は今まで通りで同じということです。あまり気にし過ぎる必要ありません。(後日説明します)

試合終了後のBコートでは、電子ヘッドギアのテストマッチやってましたね。ちっとも見れなかったけどどうだったんだろう。今後の全日本では電子ヘッドギア使用ということですが。。

会場の熱気と試合レベルを見たら、いつか香川からも学生選手権に出場するような環境にしたいなと思う次第。

参加したみなさま、おつかれさまでした

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

Twitter でフォロー

アーカイブ