by オリテコ代表中谷信彦

高松昇級審査終了

高松の審査を終えました。

総評でも言いましたが、全体的にキョルギ力が上がっているように感じました。良い傾向ですね

審査では、自分以外の人、特に、ふだんの稽古で会わない人で上手な人の審査をよくみておくのも大事です。

空想でイメージするのは大変ですが、目の前で実際に見たら、イメージ簡単です。人間は、知らないものにはなることができません。見ていれば、知っていれば、まねするだけで近づきます。合否は大事ですが、自分が黒帯に近づくためには、上級者のふるまいと動きを目撃することも、審査会の大事な意義です。

 

これからのみなさんの成長に期待しています。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

Twitter でフォロー

アーカイブ