オリーブテコンドークラブのブログ

「修練点」を廃止します

2014.06.09

道場オリジナルTシャツの注文申込締切は、明日6/10(火)です。申込がまだの方は早めにご注文下さいね(^^)

さて本題、修練点の件。次回の審査から、審査要件の「修練点」は廃止することになりました。

 

先日から大人の上級帯の方を中心に相談してたんですが、賛成意見が多かったので廃止を決めました。修練点制(一定の稽古回数をクリアしたら昇級審査を受験できる)はいい部分もあったのですが、1年間運用してみて、デメリットの方が多いと判断しました。

変更が多いと混乱が起きるのでシステムの変更はあまりしたくないのですが、よりよい道場運営を目指して今後も必要な変更はおこなっていきます。ご了承下さいませ。

 

具体的に何がどう変わるかといいますと。。

変更前 → 規定の修練点達成したら昇級審査受験可能

変更後 → 審査1ヶ月程度前に、先生が受験許可者を発表。許可された方だけが受験可能

となります。

 

受験許可者の判定基準はいままでとほぼ同じです。つまり、

「技術レベル、稽古回数、気合の声の大きさ、試合や行事への参加、試合での勝利、道場への貢献、稽古態度、挨拶、、」

などですね。特に声の大きさと技術レベルの判断は重要な判断基準になるので、技術の向上に励んで下さい。稽古態度とか挨拶は、言わずもがな。。厳しく判断します。

 

受験許可者の発表時期については、審査1ヶ月前ではなくても、OKと判断したらその時点で対象者に通知をするつもりです。

 

以上お知らせまで。(次回の予定表”ハミョデン7月号”にもこの内容を記載予定です)

関連記事

アーカイブ

Twitter でフォロー